ムンクを訪ねる②ムンクハウスの窓から

 

オスロ郊外、オースゴールストランの別荘。

別荘というには狭すぎるこのサマーハウスは、海に面したロケーションです。

今は、多くの作品のレプリカが展示されています。

明るい真夏の避暑地です。

何かが、起きそうな、なにか心騒ぐ雰囲気です。

 

 

ここは、居住棟の窓、小さな机とベットしかありません。

この窓は、海に向いています。海といっても湾の中なので、波はありません。

海水浴をする人も見えます。

 

窓から見える景色は、その時々の自分の心情によって変わって見えます。

 

明るい見える日もあれば、沈んで陰鬱な風景も見えるのでしょう。

 

今やノルウエーが誇るムンクですが、評価が固まるまでは長い時間がかかりました。

 

晩年に光が差し始めたのです。

 

 

 

 

 

 

 

pickup
おすすめの記事